参院での審議が大詰めを迎えている安全保障関連法案について、若者と一緒に街頭で反対を訴えている88歳の戦争経験者がいる。太平洋戦争末期、特攻兵器で出撃途中に終戦を迎えた。「国を守る」との一心で軍人を志したあの頃をいまに重ね、危機感を募らせる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます