戦後最悪の犠牲者を出した御嶽山(おんたけさん、長野・岐阜県境)の噴火。過酷な状況のなかで少女をいたわり、ジャンパーを差し出した男性がいた。2人はその後、亡くなった。遺族たちは願う。「何があったのか、最期を知りたい」。27日、あの日から1年を迎える。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます