企業に女性登用を促すため、2016年4月から女性活躍推進法が施行される。同法に基づく政府の基本方針では、「育児や介護をしながら当たり前にキャリア形成できる仕組みをつくる」などの視点を持つよう企業に求めている。社会学を専門に、女性の活躍推進やワーク・ライフ・バランス(WLB)、少子化などを研究する米シカゴ大の山口一男教授に、WLBと夫婦関係の満足度の関係や、少子化対策について聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます