東海各地で出会った「18歳」の一瞬の姿をとらえた本紙名古屋本社版の写真連載が、7日発売の書籍「18きっぷ」(朝日新聞出版)になった。巻頭エッセーは共著の作家朝井リョウさん。自身も18歳で人生の岐路に立ったと明かしている。15日から、名古屋市中区のキヤノンギャラリー名古屋で写真展もある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます