今季限りで引退するプロ野球現役最年長選手の中日・山本昌投手(50)が7日、最終戦となったマツダスタジアムでの広島25回戦に先発で登板。先頭の丸佳浩外野手(26)を二ゴロに打ち取り、涙を流しながらマウンドを降りた。プロ野球史上初めての50歳登板も果たし、32年のプロ野球生活に幕を下ろした。

無断転載・複製を禁じます