核兵器や長距離弾道ミサイルの開発を続け、軍優先の独裁色を強める北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)体制。人権侵害に対して、国連での追及の動きが強まる。朝日新聞デジタルの「脱北者の証言」の連載の締めくくりに、2人の記者が正恩体制下の人々の心情や、北朝鮮に家族を残す脱北者の苦しみを報告する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます