9月下旬のある朝、私は「新老人の会」の青森支部主催のフォーラムに出席するため、小雨まじりの曇天の三沢空港に降り立ちました。青森県三沢市の人口は約4万人ですが、アメリカ空軍が駐留しており、家族を含め約8千人といわれる米国人が暮らしています。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます