みずほ銀行は15日から、スマートフォンの無料通信アプリ「LINE」で、自分の口座の預金残高や入出金明細を照会できるサービスを始めた。国内金融機関で初の取り組みという。スマホに慣れた若年層の取り込みをねらう。インターネットバンキングを利用する人が対象だ。ネット上で店番号や口座番号、パスワードを登録し、LINE上の同行の公式アカウントに専用スタンプを送ると、残高照会や直近の10の入出金明細が分かる。

無断転載・複製を禁じます