北海道の北に、かつては樺太、いまはサハリンと呼ばれる大きな島がある。現在はロシア領だが、南半分が日本領だった戦前は約40万人の日本人が住んでいた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます