フランス・ヌーベルバーグにおけるアンナ・カリーナや韓国映画の新しい波におけるムン・ソリのように、たった一人の女優の登場がその国の映画史に画期的な新しい一頁(ページ)をもたらす、ということがまれにある。娯楽映画でありながら伝統のソング&ダンス形式と決別した2009年のデビュー作「デーヴD」でインド映…

無断転載・複製を禁じます