エジプト東部シナイ半島で31日、ロシアの民間旅客機が墜落した。墜落現場付近では過激派組織「イスラム国」(IS)系武装勢力が活動を強め、軍と激しく衝突している。IS系組織は事故後に犯行声明を出したが、エジプト当局は事件・事故の両面から原因を慎重に調査する構えだ。▼1面参照…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます