三菱航空機が開発する国産初のジェット旅客機「MRJ」が6日の地上走行試験で、離陸に必要な時速200キロを初めて超えた。9~13日に予定する初の試験飛行の準備は、ほぼ整った。実際の飛行日は、天候や機体の状況を見極め、前日に公表する予定だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます