東京・千駄ケ谷で開催中のポップカルチャーのイベント「もしもしにっぽんフェスティバル」で7日、義足の女性6人がカラフルな衣装をまといランウェーを歩いた。テーマは「原宿KAWAiiスポーツ」。登場したうち4人がパラリンピック出場を目指すアスリートであることにちなんだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます