交通事故で負ったけがの治療の通院日数を水増しし、保険金をだまし取ったとして、愛知県警は25日、愛知県武豊町の「松崎接骨院」元経営、松崎孝信(37)=同町冨貴=と、患者の会社員川野真道(37)=名古屋市天白区元八事5丁目=の両容疑者を詐欺容疑で逮捕し、発表した。いずれも容疑を認めているという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます