2004年の新潟中越地震の際、土砂崩れに巻き込まれた当時2歳の男児の生存を突き止めた警視庁の警備犬「レスター号」が4日朝、老衰で死んだ。13歳だった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます