日印両政府はインドの高速鉄道計画について、日本の新幹線方式を採用する方向で最終調整に入った。また、原発輸出の前提となる原子力協定でも協議を続けている。いずれも、安倍政権が成長戦略の要と位置づけるインフラ輸出案件で、12日にインドで行われる安倍晋三首相とモディ首相との首脳会談で最終合意をめざす。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます