健康志向の高まりなどを追い風に、消費が伸びているアボカド。国内に流通しているほとんどがメキシコなどからの輸入もののなか、松山市が「日本一のアボカド産地」を目指している。取り組み始めて7年目の今冬、初出荷を迎える農家も出てきている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます