環境省などは15日、国の事業で伊豆諸島の鳥島から、小笠原諸島の聟島(むこじま)へ移住させた特別天然記念物のアホウドリが、聟島で子育てしているのを確認したと発表した。小笠原諸島へ移住させた個体が繁殖しているのを確認したのは、昨年の媒島(なこうどじま)に次いで2例目。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます