岐阜県は新年度、長野県境にある御嶽山(3067メートル)で、国の特別天然記念物ニホンライチョウの生息状況調査を21年ぶりに実施する方針を固めた。2014年9月の噴火災害が生息数に与えた影響を調べるためで、専門家への調査委託費など約376万円を新年度の予算に要求している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます