国内外に和歌山県の名声を広める業績を残した人や生き物をたたえる「和歌山殿堂」が創設され、和歌山電鉄の三毛猫「たま名誉永久駅長」が第1号として殿堂入りすることになった。県が2日発表した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます