葛飾区は、新築ビルに洪水時の緊急避難スペースが確保される場合に、高さの制限を4~10メートル緩和する仕組みを新年度に導入する。1~3階程度上乗せできる。荒川、江戸川など四つの川に囲まれ、海面より低い「ゼロメートル地帯」が区の半分を占めることから、街づくりの制度を活用して避難先確保を目指す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます