育児中の「違和感」や「困りごと」をきっかけに、商品開発に乗り出す男性が増えている。共通するのは、これまであまりなかった「パパ目線」の発想だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます