NASAによる火星有人探査計画は、巨大砂嵐の襲来によって中止を余儀なくされる。だが、悲劇的な手違いが起き、ワトニー飛行士(マット・デイモン)はたった一人火星基地に取り残されてしまう。短期滞在の予定だった基地には水も酸素も食料もほとんど残されていない。次の火星探査の予定は4年後である。ワトニーを待っ…

無断転載・複製を禁じます