「すごい」「世界でも通用するレベル」。東北芸術工科大学(山形市)の学生が制作したからくり時計がネット上で大きな反響を呼んでいる。400以上の木製パーツを組み合わせ、1分ごとに時間を書いて知らせる仕組みだ。自らの作品の動画をツイッターに投稿すると、リツイート(転載)が17万を超えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます