第74期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の最終9回戦が27日、東京都渋谷区の将棋会館で5局一斉に指され、A級在籍1期目の佐藤天彦(あまひこ)八段(28)が羽生善治名人(45)への挑戦権を獲得した。A級初参加で名人挑戦者になったのは第54期の森内俊之八段(現九段、45)以来20年ぶり。20代での初挑戦は第58期の丸山忠久八段(同、45)以来となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます