日本相撲協会は29日、春場所(3月13日初日、エディオンアリーナ大阪)の新番付を発表し、先場所で初優勝し、東大関として初の綱とりに挑む琴奨菊は、「今回がラストチャンスというわけでもないので、肩の力を抜いて自分の力を出し切りたい」と話した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます