釜石市、酒屋経営佐野健司さん(84) 昨年7月、震災前と同じ場所で新店舗を開いた。震災直後は再起不能だと思った。仮設商店街の人たちには「佐野さんがいなくなって客が減った」と言われた。人口流出が進めば商売は成り立たない。大型商業施設もできて経営は厳しいがやるしかない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます