表面に凹凸のない視覚障害者の歩行誘導マット「ホドウクン・ガイドウェイ」が、国際的な製品デザインコンペ「iFデザインアワード」で金賞を受賞した。西宮市浜脇町の工業デザイン事務所「リプル・エフェクト」の山田敬宏さん(43)が開発に関わり、伊丹市役所などに導入されている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます