ドケルバン病は1895年にスイスの外科医であるde Quervainが最初に報告した病気で、ばね指などと同じ腱鞘炎(けんしょうえん)です。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます