16日午前1時25分ごろと同46分ごろ、熊本県で最大震度6強を観測する地震が相次いで起きた。気象庁によると、熊本県熊本地方が震源で深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は7・1。気象庁は津波注意報を発表した。九州電力によると、川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)は通常通り運転しているという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます