バドミントン男子の田児賢一、桃田賢斗らが違法な闇カジノで賭博をしていた問題で、バドミントン日本代表の朴柱奉監督は18日、「私の選手への人格教育が足りなかった。すいません」と謝罪した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます