真夜中でも電話1本で駆けつけ、無料で医療機関に連れて行ってくれる救急車は、私たちが安心して医療を受けるためになくてはならない社会資源です。しかし、高齢者人口の増加に伴い救急車の出場件数が増えています。「適正利用を」と言われつつも、どのような状態や状況になったときに救急車を呼べばいいのでしょうか。(アピタル編集部)…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます