他県産の牛肉を「飛驒牛」と偽って販売するなどしたとして、岐阜県警は2日、岐阜県土岐市の精肉店「鳥正(とりしょう)」と、社長の松本英樹容疑者(52)を不正競争防止法違反(誤認惹起〈じゃっき〉)などの疑いで書類送検し、発表した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます