上空をヘリコプターが旋回する。目の前では、大量の土砂が深い谷に向かって流れ込む。熊本県南阿蘇村。阿蘇市の会社員大和卓也さん(58)と妻の忍さん(48)は、最初の地震から1カ月経った今も、阿蘇大橋が崩落した現場を毎日のように訪れ、息子の手がかりを捜す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます