「蔡英文(ツァイインウェン)は台湾史上、最も優れた総統になるだろう」。民進党の元主席、許信良は昨年9月の訪米時、面会した米国の元外交官にこう言われたという。経済や国際交渉が分かっている、との理由だった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます