愛知県は8日、廃棄委託された食品を横流しした産業廃棄物処理業ダイコー(同県稲沢市)の県内施設に残る廃棄物のうち、排出元が分からない食品ごみの撤去に着手した。夏場の悪臭を防ぐため、腐りやすいごみの処分を急ぐ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます