シャープは7月1日、本社を大阪市阿倍野区から堺市に移す。本社の場所は1924年に東京から拠点を移した事実上の「創業の地」だった。シャープを買収する台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が経費削減を求めたこともあり、太陽電池をつくる堺工場に移る。東京支社も縮小する方針だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます