東亜建設工業(東京)が羽田空港などの液状化防止工事で施工データを改ざんした問題で、同社は6日、少なくとも社員ら33人が不正に関与したと発表した。現場の作業所長がデータを補正するプログラムを使って改ざんしたという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます