スマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」を運営するナイアンティックと岩手県、宮城県、福島県、熊本県は10日、ポケモンGOを観光振興に活用すると発表した。立ち寄るとアイテムがもらえる「ポケストップ」を増やしたり、他では手に入りにくいポケモンを出現させたりして県外から観光客を呼び込むという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます