終戦の日を前に、大和市民でつくる平和都市推進事業実行委員会は、「平和を見つめるパネル展」を市役所ロビーで開いている。原爆投下3日後の広島で路面電車の運転が再開された実話をもとにしたテレビドラマの資料を25日まで展示。28日にはドラマの上映会を市保健福祉センターで開く。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます