リオデジャネイロ五輪第14日の18日、バドミントン女子ダブルスの決勝があり、世界ランキング1位の高橋礼華(あやか、26)、松友美佐紀(24)組=日本ユニシス=がデンマークのペアを破り、日本勢初の金メダルを獲得した。前回のロンドン五輪では藤井瑞希、垣岩令佳組が銀を獲得していた。

無断転載・複製を禁じます