前立腺がんと12年前に診断された兵庫県宝塚市の武内務(たけうち・つとむ)さん(68)は当初、「5年生存率20%」と告げられました。手術が難しい状態でも治すことができ、副作用の少ない放射線治療はないかとネットで探しました。希望する治療を受けるまでに苦労した経験から、病気の解説や最新治療を紹介するサイトを自分で立ち上げ、患者・家族の会もつくりました。治療法の選択で後悔しないためには、「医師任せにするのではなく、患者も勉強する必要がある」と話しています。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます