米海洋大気局(NOAA)は24日、ハワイ沿岸に生息する野生イルカを観光客などから守るため、50ヤード(45・7メートル)以内に近づくことを原則禁止する新たな規制案を公表した。ハワイではイルカと泳ぐ体験ツアーが日本人観光客にも人気だが、今後はできなくなる可能性もある。2カ月かけて市民の意見を募り、1年以内に最終決定するという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます