中国の習近平(シーチンピン)国家主席と米国のオバマ大統領による長時間の首脳会談が3日夕、中国・杭州で行われた。会談場所に選ばれたのは、44年前に両国が敵対関係に終止符を打った歴史的な地。来年1月に任期を終えるオバマ氏にとって、本格的な米中首脳会談は、これが最後の機会とされる。「レガシー(遺産)」づ…

無断転載・複製を禁じます