米アップルの子会社で日本法人の「iTunes(アイチューンズ)」(東京都港区)が、音楽・映像の配信サービスのソフトウェア使用料をめぐって東京国税局から所得税の源泉徴収漏れを指摘され、約120億円を追徴課税されたことがわかった。同社は指摘を受け入れ、全額納付したとみられる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます