結婚してからの四半世紀、ヒラリー・クリントンは夫と二人三脚で歩みながらも、常にビルのキャリアを優先してきた。その「夫唱婦随」が、逆転する日がやってくる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます