7日午前11時45分ごろ、新潟県上越市内をパトロール中の上越署員が、空き地に止めてあった軽自動車内で寝ていた男に職務質問したところ、車内から刃物や手裏剣などが見つかったため、銃刀法違反(刃物の携帯禁止)の疑いで現行犯逮捕した。男は「忍者にあこがれていた」と話しているといい、署は車内にあった計約170点を押収した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます