リヤカーを引いて徒歩で南米大陸縦断に挑戦していた鳥取市出身の吉田正仁さん(35)が21日午前2時ごろ(現地時間20日正午ごろ)、エクアドルの首都キト北部の赤道記念碑に到着した。世界五大陸の踏破を達成したとしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます