広告大手の電通は24日から、女性新入社員(当時24)が昨年末に過労自殺し労災認定されたことを受け、午後10時の一斉消灯を始めた。長時間労働を抑制するための労務管理見直しの一環で、すべての事業所が対象という。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます