環太平洋経済連携協定(TPP)をめぐる衆院での論戦が大詰めだ。28日は安倍晋三首相が特別委員会に出席して「食の安全」などを審議した。新たな国際ルールの暮らしへの影響を、政府はどう説明しようとしているのか。論戦から探った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます